NARA-wave

えんenn

えん日本/2012年/3分/アニメーション
ストーリー

やわらかさのある'ひらがな'の文字で表現されるタイトルからはじまる本作は、すべて違ってすべて同じ音から受けるイメージの連鎖。それはまるで兄弟たちのよう。個性的に響き合い、変化も自由に成長していく。しっとり、ほのお。まっくら、光。真逆のものをたくさん含み、うねりながら命の輝きを魅せる世界を描いた手描きの版画アニメーション。 

スタッフ

監督:miiya
絵師&摺師:miiya
彫師:miiya、黒崎威一郎
音楽:「ガムランの小箱」より「ラサ・サヤン」(インドネシア・マレーシア民謡)
編曲・演奏 Terang Bulan + 佐野 篤

監督
miiya
プロフィール

東京藝術大学美術学部デザイン科卒業東京藝術大学大学院 美術研究科デザイン専攻修士課程修了卒業後すぐに地元の大学で常勤助手を勤め、退職した2011年、震災もありやりたいことを後回しにしたくないという気持ちが強くなり、アート・アニメーションのちいさな学校夜間平面初級コース(現:夜間平面アニメーションコース)に入学。2012年の春、「えん」を完成させる。

NARA-wave(無料上映)

深海魚たち

監督:荻田和貴

冬天、最後的碎片

監督:エドモンド 楊

くつした

監督:加藤郁夫

サイケファミリア

監督:平松 明緒

雪の砂漠

監督:野田英季

かしこい狗は、吠えずに笑う

監督:渡部亮平

えん

監督:miiya

美味しい朝食

監督:河股藍

空の白

監督:佐藤公紀

ガンパイロット青

監督:松本翔太郎

ノイズが言うには

監督:小田香

監督:小巻 (縢飛)

  • 映画祭がゆく
  • 公式twitter
  • 公式facebook
  • USTREAM
  • なら国際映画祭応援自販機プロジェクト
  • レッドカーペットクラブ2012
  • 祈
  • 法人の皆さまへ


2011年映画祭
2010年映画祭

このページの先頭へ